HOME > 施工例:車検・メンテナンス > R32スカイラインの車検

施工例

R32スカイラインの車検

R32 スカイライン(HCR32)の車検のご紹介です。
車は使用過程で消耗部品が摩耗や劣化しますから、消耗部品の交換が必要です。
故障を未然に防止する為にも、車検や定期点検で発見が出来た消耗部品などの
交換や、エンジンオイルやフィルターを定期的に低価格で交換をするなら
石川県金沢市の安心・安全 車検専門店「オートサービスワカミヤ」にお任せ下さい。

エンジンオイル交換でオイルを下抜きしているところです。

エンジンオイルと同時にフィルターも交換で、フィルターを外して残っているオイルを拭き
とっているところです。

エキゾーストマニホールド取り付けナットが緩んで外れそうになっております。
ナット交換でナットを回すと、ネジ山がボルトにかみこんでスタッドボルトが折れそうな
状況です。

スタッドボルトも折れる事が無く、無事にナット交換が完了しました。

ステアリングギアボックス(ラック&ピニオン)右側ブーツが完全に切れております。
ラックブーツ切れは車検の下廻り検査で通りませんが、走行中にはね上げた水や異物が
シリンダーやオイルシールを傷つけると、オイル漏れでギアボックスアッセンブリ交換と
無駄な修理費の出費が無いように、早期発見と早期修理や部品交換で安心です。

ステアリングラックブーツを交換させて頂きましたから、今後はオイル漏れなどの心配も
必要が無く、安心です。

フロントブレーキは外側のパッドが若干少なめですが、まだまだ使用可能な残量です。
ピストンの錆び付きやオイル(フルード)漏れも無く良好であります。

リアブレーキローターを外して、パーキング(サイド)ブレーキの点検を行っております。

パーキング(サイド)ブレーキシューとバックプレートアタリ面(摺動面)に錆の発生で
グリースを塗るところです。

ブレーキフルードが劣化するとブレーキ性能に影響がでる可能性が有りますから、安全に
確実にブレーキが効く為にも、ブレーキフルードを交換させて頂いております。

ブレーキフルード交換でリザーバータンクやブレーキラインがきれいになり、規定量まで
ブレーキフルードを補充して、R32スカイラインの車検は完成しました。
社歴が長いですがお気に入りの愛車の修理や車検整備は是非オートサービスワカミヤに
お任せ下さい。

オートサービスワカミヤ
〒920-0054 石川県金沢市若宮1-95
TEL:076-222-8318
SEO対策 大阪 板金塗装 大阪 板金塗装 車整備 板金塗装 車検 中古車